ぼくのわたしのバイト体験談    

夏期講習の塾講師をしたバイト体験談!かなり稼げました

515閲覧数
0評価数
塾講師のバイトイメージ

仕事内容

大学生の時にバイトで塾の講師をしていたのですが、夏休みから新しく別の場所で教室を開くことになり、夏期講習の講師としてかり出されました。

その教室で働いた期間は短く、4週間ほどでしたが、ほぼ1日中講師をしたのでかなり大変でした。

いつも講師をしている教室から離れている場所にあるため、朝早く起きて電車で通いました。

仕事面でも通勤面でも大変なバイトでしたが、時給は2500円と高額であり、かなり稼げたのは良かったです。

応募のきっかけ

大学1年生の時から塾講師のバイトをしていたのですが、2年生の夏休みの時に「夏休みだけ別の教室で教えてほしい」と言われたのがきっかけです。

最初は断りましたが、時給を割り増しにすると言われたので、それにつられてやることにしました。

楽しかったこと

私は主に高校受験を控えた中学3年生を教えていたのですが、みんな勉強を頑張ってくれて、授業も盛り上がったのでやりがいを感じました。

途中に模擬試験もありましたが、かなり成績が上がっている人が多く、とてもうれしかったです。

また、教室長が親切にしてくれて、私達バイトの講師にお昼をごちそうしてくれたり、最後の日にはバーベキューをしてくれました。

4週間、毎日続けての講師はかなりハードでしたが、とても楽しかったです。

思い出に残っていること

この夏休み限定のバイトで給料がどのくらい入るのか楽しみでしたが、約40万円稼ぐことができました。これは予想以上の稼ぎでかなりうれしかったです。

その後、この時の収入と少し貯めていた貯金約70万円を元手に株式投資を始めました。

相場がかなり良く、どんどんお金が増えていき、大学を卒業するときには約300万円までお金を増やすことができました。

これをきっかけに投資に目覚め、社会人になった現在、かなりの額の資産を築くことができました。

今になって考えてみると、あの時にバイトをしていなければ投資を始めることもなかったと思います。

それを考えると、あの夏休みにした講師のバイトは自分にとって、人生のターニングポイントになるような出来事だったように思います。

バイトを体験して

講師のバイトでは稼げましたが、当時「お金を稼ぐのはかなり大変だなあ」と思った記憶があります。

大学生でもたくさん稼げる仕事はあるのでしょうが、「かなり頑張らないとお金は稼げないんだ」と、仕事の大変さと努力の必要性を感じたものです。

編集者のコメント:

夏期講習のバイトって想像以上に稼げるようですね。暑かったり、時間に切迫して大変だったとしても、多くの収入が期待できるとモチベーションも上がりますよね。その時の収入を元手に株式投資にチャレンジできたという話もたいへん興味深かったです。

この体験談が参考になった方はクリック!

塾講師のバイト探しなら「マッハバイト」

マッハバイトは、地域や路線、職種、特徴などこだわりの検索条件で、あなたが気になるバイトを探すことができます。

採用されたら、最大1万円!最低でも5000円マッハボーナスが貰えます!

体験談を見て「塾講師」のバイトに興味が出た方は、マッハバイトで求人を探してみましょう。

関連する体験談