ぼくのわたしのバイト体験談    
掲載日:

ポスティングのバイト体験談!子供がいてもできる仕事です

184閲覧数
1評価数
ポスティングのバイトイメージ

仕事内容

ポスティングとは、ビラやチラシを指定された日に指定された枚数を指定された地域のお宅に配って回る仕事です。

私が依頼を受けていた会社ではアパートやマンションなどの集合住宅と一軒家とで値段が違っていて、私は一軒家のみ回っています。時間に縛られることがないので自分のやりたい時にできます。

人とかかわりあう仕事ではないし、一人で黙々と行う仕事です。歩く場所が違うだけで、それ以外にはほとんど変化のない短調的な仕事ではあります。

仕事のコツ

仕事のコツと言えるものは特にないかもしれません。基本的には数をこなして慣れていくしかないです。ただ、挨拶は重要だと考えていました。

各家庭を回りますから、どうしても目立ちます。ご近所の方にあまり不審者だと思われたくなかったので、会う人には必ず挨拶をして回っていました。

最初は人の家の敷地に入っていく勇気がなかなか持てずに戸惑ったり、道に迷ってしまったりと苦労はありましたが、今は挨拶を心がけるようになって気にならなくなりました。

また、事前に地図を確認して歩くルートを決めておくことで、迷ったり余計な距離を歩かずに済むようになります。今ならスマホで地図アプリを見ながら歩くと良いかもしれませんね。

応募のきっかけ

1つは子供を連れて仕事をしても良いと言われたことです。子供がまだ7ヶ月だったので仕事をすることはできないと思っていたところ、ポスティングのバイトは子供を連れて仕事をしても良いと言われたので、応募しました。

また、産後太ってしまったのも理由にあります。元の体型に戻したいと思っていたところ、ポスティングの仕事だと運動もできるし、子供の散歩もできるし、お金ももらえるので、私にとって一石三鳥くらいの楽しい仕事でした。

楽しかったこと

雇い主から子供を連れて仕事をしても良いと言ってもらえたので、いつも子供を抱っこ紐で抱えて仕事をしていました。普段は子育てで家に引きこもりがちになっているので、散歩感覚でとても楽しく行えます。

散歩している方に子供のことを可愛いと褒めてもらったり、下校中の小学生とお話できたりすることもあり、とても楽しいです。

いろんな場所を歩いて回るので、体力をつけたい人やダイエットをしたい人などにはとても向いていると思います。

思い出に残っていること

たまたま配る時に家から出てくる方や、お庭で作業をされてる方に会った時、「ご苦労さま、ありがとう」とか「子供を連れて頑張って偉いね」など褒めてもらえることがありました。そんな時はとてもやりがいを感じました。

編集者のコメント:

お子さんを連れてポスティングをしていると聞いた時は驚きましたが、考えてみたら子連れだと怪しまれないですよね。しかも挨拶をしながら配っていたそうですが、男性がひとり挨拶をするとセールスマンだと思われて怪しまれますが、子連れの女性だとそうは感じません。意外と主婦向きのバイトなのかもしれませんね。

この体験談が参考になった方はクリック!

この体験談をシェアする