辞め方

どうすればいい?バイトを辞めた後に制服を返す方法

どうすればいい?バイトを辞めた後に制服を返す方法のイメージ

バイトをしていた時に着ていた制服。辞めた後にいつ返せば良いか悩みますよね。

 
ウサくん

どうやって返せばいい?

そのまま返せばいいのか、クリーニングする必要あるのか、返し方に悩みますよね。

できることなら、面倒なことはしたくない気持ちわかります。

実は、バイトの制服といってもただ返すだけではいけません。返却マナーに気をつけないと、後でトラブルになる可能性があります。

そこで今回は「バイトを辞めた後に制服を返す方法」についてご紹介します。

制服をどうやって返すか迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

制服は返さなければいけない

白いシャツ

バイト先から貸し出された制服は、必ず返さなければいけません。

愛着があるからといって、自分のものにすることはできません。

たとえ制服代を払っていたとしても、辞める時に返却するように言われることがあります。

制服はバイト先にとってシンボルになるため、返却してもらえないと困るからです。

雇用契約書などで譲渡扱いになっていない限り、制服は必ず返す物だと覚えておきましょう。

制服を返すタイミング・時期

時計とカレンダー

制服はバイトを辞めた直後に返しましょう。辞めてから時間が経つと返しづらくなります。

ベストは1週間以内、遅くても1ヶ月以内には返すようにしてください。それ以上は常識がないと思われます。

もし、店長から「いつまでに返却してください」と言われていたら、それを期限として速やかに返すようにしましょう。

返すタイミングを逃すとずるずる月日が過ぎてしまいます。いつの間にか忘れてしまうでしょう。

借りパクしていると思われないためにも、できるだけ早く返すようにしてください。

制服を返却する3つの方法

来店する女性

制服を返さなければいけないとは思うものの、一度バイトを辞めたら行きづらいですよね。

バイト先が遠いと面倒だし、円満退職できなかったときは気まずいです。

どのようにして制服を返却すれば良いのかについて、3つの方法をご紹介します。

直接返しに行く

一番良いのは直接バイト先まで返しに行くことです。

店長やバイト仲間と会いづらい気持ちはわかりますが、直接返すのが確実です。

直接制服を手渡すことで、確実に返却した証明になります。後から返してないと言われることはありません。

返しに行く前に連絡をして、何時頃返しに行けば良いのか確認してください。

日時の指定がないのであれば、バイト先が暇そうな時間帯に行きましょう。忙しい時に行ってもきちんと対応してもらえない可能性があります。

辞めた後なので、裏口ではなく正面の入り口から入りましょう。パッと行ってパッと返せばすぐ終わります。

バイト仲間に渡す

店長に会いたくないし、お店まで行くのが嫌だという人は、外でバイト仲間に渡してください。

バイト仲間が出勤する前に時間を作ってもらい、制服を預けましょう。そしてバイト仲間から店長に返してもらうのです。

バイト仲間には「たまたま会った時に制服を預かった」と言ってもらうようにしてください。

そうすれば直接返しに行かなくても、店長の怒りを買うことはありません。

なお、後できちんと渡してくれたか聞いてください。バイト仲間が渡し忘れることもあるため、最終確認を怠らないようにしましょう。

宅配便で送る

直接行くのは嫌だし、頼れるバイト仲間もいないという人は、宅配便で制服を返却してください。

荷造りする手間や送料はかかりますが、誰とも会わずに制服を返すことができます。

宅配便には配達記録があるため、インターネット上から配達完了したか確認することができます。

念のため伝票を取っておけば、後から返してないと言われることもありません。

なお、宅配便を使って返却するという行為に、気分を悪くする人もいます。

事前に電話やメールで伝えておくか、「返しに行く時間がないので宅配便で送りました」といった手紙を添えておくと良いでしょう。

制服の返し方とマナー

差し出す手

制服の返し方にもマナーがあります。

せっかく円満退職できても、制服を返す時のマナーが悪いとあなたに対する印象も悪くなってしまいます。

どのようなことに注意して、制服を返せば良いのか見ていきましょう。

返却方法を確認する

まずは店長や責任者に返却方法を確認してください。

バイトを辞める日に「制服はどうすれば良いですか?」と訪ねましょう。

バイト先によって「クリーニングして返す」というルールがあったり、洗って返すように言われることがあります。

もし、クリーニングした後に「会社でクリーニングに出すからそのままで良い」と言われたら、クリーニング代を無駄にするかもしれません。

間違った行動を取らないためにも、事前に返却方法を確認しておきましょう。

クリーニングして返す

制服は汚れやすいものであるため、クリーニングして返すことをおすすめします。

特に飲食店で着ていた制服は汚れや臭いがつきやすいです。家庭の洗濯機で洗ってもなかなか取れないでしょう。

クリーニングに出す手間や料金が気になるところですが、後から着る人のことを考えると、クリーニングに出した方が無難です。

クリーニングされた制服を渡せば店長から「常識的な人だ」と思われ、気持ちよく辞められます。

ただし、クリーニングに出しても汚れが取れなかった時は、返す時に伝えてください。何も言わないで返すと誤解されます。

最善を尽くしても汚れが残っているのであれば、仕方ないと諦めてくれるでしょう。

洗濯してから返す

クリーニングに出すほど汚れていないのであれば、自宅の洗濯機(またはコインランドリー)で洗ってください。

洗濯機を使うときは制服のタグを確認してください。洗濯表示のマークがあるので、それに従って洗うようにしましょう。

制服を洗濯する時は他のものと一緒にしないでください。繊維を傷めたり、毛玉がついたりする可能性があります。

自分が着ている分にはよくても、他人が着る時に毛玉や糸くずがあれば気持ち悪いですよね。

できれば洗濯ネットに入れて、中性洗剤で優しく洗うようにしてください。洗剤の匂いが残らないようにすすぎ、十分乾燥しましょう。

洗い方が悪いとシミができたり変色する可能性があります。酷いと弁償を求められることもあるため、洗う時は十分注意してください。

清潔な袋に入れて返す

制服はそのまま返却するのではなく、清潔な袋に入れて返しましょう。

袋に入れれば持ち運びしやすくなるし、受け取る側も管理しやすくなります。

クリーニングに出したら透明な袋に包んでくれますが、袋を破らずにそのまま渡してください。

クリーニングしたことがひと目でわかるため、誠意をアピールすることができます。

自宅で洗濯した時は、紙袋やちょっと分厚いビニール袋に入れてください。

コンビニやスーパーの袋は不潔に感じる人もいるため、避けた方が無難です。

直接手渡す際に「袋はいらない」と言われることもありますが、用意するとしないでは大違いです。念のため入れておきましょう。

備品も一緒に返す

制服以外にバイト先から借りていたものがあれば、制服を返す時に一緒に返しましょう。

マニュアルやロッカーの鍵、証明証やバッチなど、仕事をしていれば色んな備品を託されます。

ボールペンや筆記用具であればもらえることもありますが、借りている物なら必ず返しましょう。

制服を返した後に備品の存在に気づくと、また返しに行くのが面倒になります。

制服と返しに行く時に他にも借りてない物があるか確認し、一緒に返すようにしてください。

ずっと制服を返さないのは危険

指差ししてバツサインを出す女性

制服を返していないことに気づいたときは、すぐバイト先に連絡してください。

催促されていないからといって、そのまま放置するのは危険です。

制服を横領したのではないかと疑われたり、最悪の場合、損害賠償を請求してくる可能性も考えられます。

実際に制服をオークションに出品する人もいるため、借りたままにしておくと厳しく追求されることになるでしょう。

面倒なことに巻き込まれないためにも、制服を返し忘れていた時は、すぐバイト先まで連絡してください。

連絡時は返し忘れていたことを謝罪し、返却方法を訪ねて速やかに返却しましょう。

多少怒られるかもしれませんが、催促の連絡が来る前に自分から連絡したことで、大目に見てもらえます。

バックレて辞めても制服は必ず返す

横になっている制服を着た女性

バイトをバックレて無断退職した人も、必ず制服は返してください。

バックレ自体が悪い行為ですが、制服を借りたまま放置するのはもっと怒りを買います。

バイト先がどんなにブラック企業であっても、制服を返さないのは犯罪です。罪を問われれば言い逃れできません。

バイト先の人と会いたくない時は、宅配便を使いましょう。店の前に置いておくだけだと、受け取った確証がないです。

返す時は制服だけでなく、バックレを詫びる手紙も添えるようにしてください。

「(あなたの名前)です。勝手に辞めて申し訳ありませんでした。借りていた制服をお返しします」というように、簡単なメッセージで構いません。

どんな理由があるにせよ、バックレはよくないことです。

最後ぐらいはマナーを守り、正しい行動を取るようにしてくださいね。

制服を返せなくなった時の対処法

破れた制服

これまで制服を返す方法をご紹介しました。

しかし、人によっては「制服を返すことができない」人もいるでしょう。

誤って捨ててしまったり、洗濯に失敗して破れたりすることもあります。実は大きな穴が空いたまま着ていたということもあるでしょう。

もし、制服を返せなくなった時は、正直にバイト先に伝えてください。

怒られるからと言って隠すのは駄目です。返さないと横領されたと疑われ、嫌な思いをするでしょう。

制服を返せなくなった事情を説明し、どうすれば良いか聞いてください。

あなたの勤務態度が真面目で、円満退職できたのであれば、弁償しろとは言われないはずです。

くれぐれも嘘をついて誤魔化すことがないようにしてください。

まとめ

基本的にバイトの制服は貸与されることが多く、辞めた後に返却しなければいけません。

制服を返す時は状態に気をつけ、きれいにしてから返却してください。

 
ウサくん

最後までしっかりしたいね

制服を返す時はできるだけクリーニングしてから返しましょう。クリーニング代はかかりますが、きれいにしてもらえます。

返す時は直接バイト先まで行くのが一番ですが、行きづらいのであれば宅配便で送っても構いません。

返すのを忘れていたからといって、放置したり自分の物にするのはNGです。横領という犯罪行為にあたるため、必ず返しましょう。

マナーを守って制服を正しく返却することで、心置きなく次のステージに行くことができるでしょう。

今回のポイント

制服は返す時の事を考えて、普段から丁寧に扱いましょう。雑に扱ったり、ボタンを付け替えたりしていると、返却する時に困ります。あくまで借りている物だということを忘れずに、愛着を持って使用してください。

誰でもできる!簡単バイトアプリ「シェアフル」

シェアフルは、1日単位の仕事が簡単に探せるバイトアプリです。

履歴書不要で面接もありません。アプリから応募して採用通知があれば、当日バイト先に行くだけで働くことができます。

他のバイトに興味がある方やもう少し稼ぎたい方は、シェアフルを使ってスキマ時間を有効活用しましょう!

関連記事