ぼくのわたしのバイト体験談    

デパート内の清掃バイト体験談!年配の方とも仲良く働けました

493閲覧数
0評価数
清掃員のバイトイメージ

仕事内容

デパートのオープン前に、清掃用具のカートを移動させながら、店内のバックヤード、店員用休憩室、共用通路、トイレ、エスカレーター、ゴミ出しなどの清掃を行います。

掃き掃除、拭き掃除、モップがけなどを、6名ほどでフロアごとに分担して作業を行いました。

清掃会社の社員さん管理のもとで、決まった時間内に効率よく清掃することが必要になります。

なお、勤務時間は朝の6時から9時までで、週休2日でした。

応募のきっかけ

高校卒業後、海外への語学留学のための資金を作る目的で応募しました。日中は語学学習の学校に通っていたので、早朝3時間の勤務が理想的でした。

接客より裏方の仕事の方が、自分に合っていると思ったのも応募の決め手でした。

楽しかったこと

短時間の勤務でしたが、時給が1300円と良かったので、目標の貯金がどんどん貯まっていくことは嬉しかったです。

それまでバイトをした経験がなく、清掃の仕事は何も分からないところからのスタートでした。

しかし、丁寧に仕事を教えてもらえたので、回数をこなすうちに作業が上達していくことを実感しました。

時間内に自分の思った通りに清掃した場所が綺麗になっていく過程は、やりがいもあり楽しめました。

また、年配の清掃員さんが多く、みなさん優しくて色々な会話ができたことも楽しかったです。

思い出に残っていること

約1年間のバイトでしたが、多くの清掃員さんたちと仲良くなることができました。

当時は高校を卒業したばかりだったので、自分よりも30歳も40歳も年上の人と上手く仕事ができるか不安でした。

しかし、みなさん気さくに声をかけてくれたので、安心して仕事をすることができました。

「若いのに偉いねえ」とか「仕事が丁寧で感心したよ」などと言葉をかけられ、とても嬉しかったです。

感動したことは、バイト最後の日に清掃グループのみなさんが、デパート内のお寿司屋さんで送別会を開いてくれたことです。

「かんばってね」と励ましの声をもらったり、プレゼントをもらって記念写真を撮ったりしました。忘れられない日になりました。

バイトを体験して

バイトを経験して得たことは、初めてでも繰り返し作業していくうちに上達出来るということと、頑張れたことによる達成感です。

清掃のバイトからは時間の管理方法や、効率的に作業をする方法なども学ぶことができ、とても有意義な仕事だったと感じています。

編集者のコメント:

初めてのバイトで周りが年上ばかりだと、上手くやっていけるか心配になりますよね。きっと年配の清掃員さんもその気持ちがわかるので、優しくしてくれたんだと思います。体験者さんが先輩になった時は、その頃の気持を思い出しながら後輩に優しく接することでしょう。

この体験談が参考になった方はクリック!

清掃員のバイト探しなら「マッハバイト」

マッハバイトは、地域や路線、職種、特徴などこだわりの検索条件で、あなたが気になるバイトを探すことができます。

採用されたら、最大1万円!最低でも5000円マッハボーナスが貰えます!

体験談を見て「清掃員」のバイトに興味が出た方は、マッハバイトで求人を探してみましょう。

関連する体験談