ぼくのわたしのバイト体験談    
掲載日:

ウーバーイーツのバイト体験談!トラブル時も対応してもらえました

186閲覧数
0評価数
配達員のバイトイメージ

仕事内容

スマホから都合の良い時だけ出発ボタンを押してオンラインにする事で、依頼通知が来ます。

通知が来たら内容を見て仕事を受ける・受けないを判断し、受ける場合はお店に向かい注文をします。

一応ナビはありますが、地元で活動しているので私は使って無いです。

お店に着いたら入る前に注意事項を確認する必要があるので、さらっと確認します。

たまに規約が変わっていたりするので、二度目の来店でも毎回確認しています。

その後はウーバーイーツの配達員である事を告げて、注文番号を伝えると注文は完了。後は荷物を受け取り配達を開始するだけです。

応募のきっかけ

暇つぶしや空いた時間に稼げる副業として選びました。

また、キャンペーン等々で期間限定でお金が貰えたりするので、お試し感覚で始めたのがきっかけです。

自分の働きたい時だけ働くことができ、気分が乗らなければやらなくて良いという、自由な働き方が魅力でした。

楽しかったこと

ウーバーイーツは仕組みがゲーム的というか、攻略方法があったりして楽しいです。

例えばブーストという機能があります。配達依頼が多い時間帯や休日にブーストが付き、その際には基本料金が少しだけ上がります。

他にも一定の行動をする事で報酬が貰えるクエストがあります。

その日のうちに何件配達をするといくら貰えます、というようなRPG(ゲーム)要素があり、楽しんで仕事をすることができました。

また、知らないお店を利用する事で新しい発見もあり、楽しかったです。

思い出に残っていること

ハンバーガーの配達依頼があった時に注文を受け、いつも通りバイクに積んでお客さんのところまで運びました。

すると、なんとハンバーガーの種類が違うとクレームがあったのです。

すぐにアプリを使って注文番号を確認したのですが、間違いはありません。

そこでお客さんに「ウーバーイーツのサポートに連絡してください」と伝えたのですが、激高されてしまいました。

いくら怒られてもこちらに落ち度はありません。「ルールはルールなので」と毅然とした態度で伝えると、渋々サポートに電話されました。

普段なら配達後は帰るのですが、雰囲気的にもそれができず、電話が終わるまで待ちました。

その後、注文が間違っているというのはお客さんの勘違いだったことがわかったのですが、謝罪などもなく、気怠そうに「もう帰って良いよ」と言われてしまいました。

これは自分が体験した初めてのトラブルだったので凄く鮮明に覚えています。

苦情やトラブルが起こる事は非常にまれですが、中には気難しい人もいるので、注意したい所です。

商品をひっくり返したり、落としたりしなければ基本的にお店が商品を用意して運ぶだけなので、配達員に責任を問われる事はありません。

何かトラブルに遭った際は、すぐにウーバーイーツのサポートに連絡を入れて対応を取ってもらうのが一番だと思います。

バイトを体験して

ウーバーイーツは日によって稼げる金額にバラツキがあるのですが、一般的なバイトで時給1100円程度もらうよりかはストレスが少ないです。

上司から命令される事も無く、ライダースーツとヘルメットを着ければ身だしなみも最低限で良いため、楽です。

今後どんどん発展していく分野だと思うので、今のうちに登録だけでもしておくと良いかも知れません。

実際に働く・働かないは自分の意志で決められるので、気楽にやってみると良いと思います。

編集者のコメント:

お客さんからクレームが来た時は、後で上司に怒られないか心配ですが、ウーバーイーツだとそうではないので、自分の責任で対応することができます。トラブル時のケアもしてもらえるので、安心して働くことができますね。

この体験談が参考になった方はクリック!

配達員のバイト探しなら「マッハバイト」

マッハバイトは、地域や路線、職種、特徴などこだわりの検索条件で、あなたが気になるバイトを探すことができます。

採用されたら、最大1万円!最低でも5000円マッハボーナスが貰えます!

体験談を見て「配達員」のバイトに興味が出た方は、マッハバイトで求人を探してみましょう。

関連する体験談