ぼくのわたしのバイト体験談    

サイゼリヤのバイト体験談!友達ができやすい職場です

341閲覧数
0評価数
ファミレスのバイトイメージ

仕事内容

ファミリーレストラン(サイゼリヤ)で、ホール業務をしていました。

主な仕事は接客になります。お客さまを席まで案内し、注文を取り、料理をお客さまの席まで運びます。

その他、トイレ掃除やキッチンの清掃、レジでの会計など、キッチン以外の業務をしていました。

サイゼリヤは従業員をランク別に分けているので、そのランクによって時給とやることが変わってきます。私はランクBBだったので、仕事は大体できる状態でした。

シフトは週に3~4回で、17時~22時の夕方勤務でした。お店の状況によって、閉店までいることもありました。

応募のきっかけ

バイトを探していた時に知り合いが働いていたというのが一番のきっかけです。ただ、りサイゼリヤという大手飲食チェーン店で働いてみたいという気持ちもありました。

私の周りにはいろいろな飲食チェーン店で働いていた知り合いがいましたが、いろいろ聞いてみると、サイゼリヤが一番待遇が良いと思いました。

楽しかったこと

バイトをしていた上でいちばん楽しみだったのは、17時で入れ替えのタイミングの時に出会う、おばちゃん従業員たちです。

毎日出勤しているとなにかと話しかけてくれるので、それが一番の楽しみでした。

18時頃になると学生アルバイトの子たちも出勤してきて、暇なときはキッチンのカウンターの前でおしゃべりしていました。

他の飲食店と比べてスタッフの皆さんがとてもオープンなので、場の環境はもちろん、友達を作りやすい環境だなと思いました。

思い出に残っていること

一番の思い出は、お店が改装工事に入ってしまった時のことです。

2日間休業したのですが、そのときにせっかくのチャンスなんだからと店長がスタッフ全員で打ち上げ的なものをやろうと言いました。

そして、なんとスタッフ全員がその打ち上げに出席したのです。これには団結力の強さに驚きました。

打ち上げでは火鍋屋さんに行きました。3班にわけて、先輩スタッフが合間に席を移動するというスタイルで行われました。

席のローテーションをすることで、後輩スタッフと仲良くなる絶好の機会だったと思います。

打ち上げ終了後、普通にみんな解散する予定だったのですが、私たちは常人じゃなかったので、火鍋屋さんの近くにあったサイゼリヤに行ってしまいました(笑)

別店舗にスタッフ全員で行くという、とても新鮮な行動でとても面白かったです。

バイトを体験して

バイトを通して得たことは、辛い日でも接客は笑顔が大切だということです。

私が働いていた職場では、年上・年下に限らず、みんな笑顔で接客していました。

おばちゃん従業員はなにかとストレスが多いらしいのですが、私たちと話すときやお客さまと接するときはしっかり自分の気持ちを抑えて、ニコニコしながら話しています。

この経験を忘れずに将来に繋げていきたいと思いました。

編集者のコメント:

職場環境の良さを語ってくれた体験者さん。勤務交代の時に出会う“おばちゃん従業員”との会話が一番楽しかったというのは、微笑ましいですよね。職場は年齢で区別せずに、みんな平等に扱っているからこそ、世代を超えて仲良くなれるのだと思います。

この体験談が参考になった方はクリック!

ファミレスのバイト探しなら「マッハバイト」

マッハバイトは、地域や路線、職種、特徴などこだわりの検索条件で、あなたが気になるバイトを探すことができます。

採用されたら、最大1万円!最低でも5000円マッハボーナスが貰えます!

体験談を見て「ファミレス」のバイトに興味が出た方は、マッハバイトで求人を探してみましょう。

関連する体験談