ぼくのわたしのバイト体験談    

コメダ珈琲店のバイト体験談!学生が多くて働きやすかったです

828閲覧数
0評価数
喫茶店のバイトイメージ

仕事内容

コメダ珈琲店でホールの仕事をしました。主な仕事は接客になります。

まず、お客さんが来店したらお水を持っていき、オーダーを聞きます。

飲み物だったら自分で作ってもっていき、食べ物ならキッチンにオーダーを通します。

料理が出来たらそれをお客さんのところに運びます。

お客さんが帰るときにはレジで会計をすることもありました。

閉店の時間までシフトに入っていた時は、お店の掃除をしていました。

応募のきっかけ

自宅の近くにコメダ珈琲店があったからです。

以前、別の喫茶店で働いていたので、新しく仕事を見つけるときにも喫茶店で働きたいと思っていました。

当時は大学生だったので、学校との時間がありました。そのため、バイトを探していました。

楽しかったこと

接客が好きだったので、接客自体が楽しかったです。

また、学生だったため、一緒にシフトに入る人も大学生など年齢が近い人ばかりでした。

そのため、休憩のときにいろいろ話したり、仕事が終わったらカラオケに行ったり、ご飯を食べに行くというのが楽しみでした。

仕事は仕事で楽しんでいましたが、人間関係がすごく楽しかったです。

学校を卒業するまで約2年ほどずっと続けていました。とても良い思い出です。

思い出に残っていること

一番思い出に残っているのは、仕事仲間のことです。同じ学生なので、年齢も近く、男女問わずとても良い人たちばかりでした。

だいたい18歳~22歳くらいまでの人と働いていました。

仕事は仕事で厳しい部分もありましたが、チームワークが良く、みんな働き者だったので、楽しく仕事をしていました。

少しでも忙しくて困っていたら積極的に手伝ってくれましたし、体調が悪かったら変わってくれたりと、みんな良い人たちばかりです。

社員の方も仕事が出来る人ばかりで、良い人が多かったです。

やはり、社員のレベルが高いからみんな真面目に働くし、レベルの高いスタッフが入ってくるのだと思いました。

バイトを体験して

どんなバイト仲間がいるのかが長く続けられる秘訣です。いくら時給が良くても嫌な人たちが多ければ、仕事は辛いです。

しかし、仕事が忙しくても一緒に働いている人たちが良い人なら、仕事を長く続けることが出来ます。

コメダで働きたい人は、時給だけでなく、どんな人が働いているかを見ると良いと思います。

編集者のコメント:

職場に同世代が多いと、上下関係のトラブルも少なく、働きやすくなります。社員さんのレベルが高いというのも、それだけしっかり教育してくれる証拠であり、スタッフの信頼があるからみんな頑張れるのだと思います。良いバイト仲間に恵まれましたね。

この体験談が参考になった方はクリック!

喫茶店のバイト探しなら「マッハバイト」

マッハバイトは、地域や路線、職種、特徴などこだわりの検索条件で、あなたが気になるバイトを探すことができます。

採用されたら、最大1万円!最低でも5000円マッハボーナスが貰えます!

体験談を見て「喫茶店」のバイトに興味が出た方は、マッハバイトで求人を探してみましょう。

関連する体験談