ぼくのわたしのバイト体験談    

水素バーのバイト体験談!暇で楽な時間が多かったです

235閲覧数
1評価数
水素バーのバイトイメージ

仕事内容

水素が体にいい、疲労効果に効くと流行った時期に営業していた水素バーの受付兼スタッフのバイトをしました。

予約のお客さまが来られたら先に会計をします。それから席にご案内し、水素を鼻から吸うので専用のチューブを取り付けます。

ブランケットを渡したり、トイレのご案内などもします。

水素吸入している1時間~2時間は何もすることがないので、受付で読書したりしていました。

また、予約者を増やすために、ポスティングをすることもありました。お店の近所をぶらぶらしながらチラシを配布していたので、楽でした。

お客さまとのトラブルもなかったし、予約優先なのでバタバタすることもなく、今まで行った中で一番楽なバイトでした。

応募のきっかけ

募集内容のところに「簡単、暇なときは本を読んだりできます」と書かれており、未経験でもできる業務内容で、副業もOKだったことが大きいです。

また勤務時は一人体制で、一人で仕事をすることが好きだったので、そこが一番の理由でした。

楽しかったこと

予約が入っていないときは受付場所で電話番が仕事でした。

主に平日の夜と土日にシフトに入っていましたが、オフィス街に立地していたこともあり、予約人数が少なかったです。

暇な時間が多く、携帯をいじったり、読書したり、好きな音楽を流したりと好きにできる時間があってとても楽でした。

全く予約がない時でもシフトは入っていたので、座ってぼーっとしているだけで時給870円ももらえました。

お客さんも理不尽な方はおらず、クレームもなくスムーズに接客できました。

これ以上の仕事は今までに経験したことがないほど楽でした。

思い出に残っていること

あまりにも暇で罪悪感があったので、ホームページをリニューアルするお手伝いや、記事の作成などもさせてもらいました。

他のスタッフとは交代の時しか話すことはなかったのですが、そこも人間関係があっさりしていて良かったと思います。

また、お店が川沿いにあったので、夜景がとても綺麗でお客さまも癒されると喜んでくれました。

近くのカフェやランチなども紹介して、お客さまと会話が盛り上がった時は楽しかったです。

店舗のビル内にある、1階のスペイン料理店のおやじさんと仲良くなり、仕事後においしい生ハムを食べさせてもらえたことも思い出です。

バイトを体験して

一人好きな人にはもってこいのバイトで、体力的にも楽な仕事でした。副業にはピッタリのしごとだと思います。

土日も入ると月に8万ほど稼げるときもありました。

ただ、あまりお客さんが増えなかったので、私が入ってから3ヶ月で閉店となりました。

そういった点も踏まえて良い思い出になっています。

編集者のコメント:

水素バーというのはあまり耳にしませんが、美容・健康目的で営業しているサロンのようなお店とのことです。一人勤務でもトラブルはなく、楽に働けたとのこと。水素バーが流行るとバイト募集も増えるかもしれませんね。

この体験談が参考になった方はクリック!

水素バーのバイト探しなら「マッハバイト」

マッハバイトは、地域や路線、職種、特徴などこだわりの検索条件で、あなたが気になるバイトを探すことができます。

採用されたら、最大1万円!最低でも5000円マッハボーナスが貰えます!

体験談を見て「水素バー」のバイトに興味が出た方は、マッハバイトで求人を探してみましょう。

関連する体験談