ライフスタイル

土日バイトはきつい?遊べない?メリット・デメリットを解説

土日バイトはきつい?遊べない?メリット・デメリットを解説のイメージ

平日にやることがある人は、土日しかバイトする時間がないですよね。

 
ウサくん

土日バイトはきつそう

土日にバイトするときつそうだし、しんどいのではないかと思う気持ちわかります。

できることなら土日は休みたいけど、お金も稼ぎたいですよね。

実は、土日にバイトをするからといって、損するわけではありません。良い部分もたくさんあり、得することも多いです。

そこで今回は「土日にバイトするメリット・デメリット」を解説します。

土日にバイトしようか悩んでいる人は、良し悪しを知った上でバイトを探してください。

シェアフル - 短期・単発バイトも探せるバイト探しアプリ

シェアフル - 短期・単発バイトも探せるバイト探しアプリ

土日出勤を求めるバイト先は多い

ウェイトレス

飲食店をはじめ、お客さんと接するバイトは土日出勤が求められます。

土日は外出する人が多いため、バイト先にとって稼ぎ時になるからです。

特にチェーン店は多くの人が訪れるため、忙しくなりやすいです。

そのため、土日に働ける人を優先しており、土日に働けると言えば採用されやすくなります。

「土日のみOK」とアピールしている求人も多いため、土日に働ける人は歓迎されます。

バイトをする時は、土日に働くことを前提として探すと良いでしょう。

土日にバイトするメリット

ガッツポーズをする女性店員

土日のバイトはきついイメージがありますが、悪いことばかりではありません。良い部分もたくさんあります。

土日にバイトをすることで、どんなメリットが得られるのか見ていきましょう。

時給が高い

一部のバイト先では、土日のみ時給が上がることがあります。

土日は休みたいと思っている人が多く、人手不足になりやすいからです。

そのため、時給をアップすることで希望者を募り、人手不足を解消したいという狙いがあります。

土日にバイトをすると通常より稼げるため、お金が必要な人にはお得です。

平日が充実する

土日のみバイトをすることで、平日は自由な時間ができます。

大学生なら学校に行って授業に集中することができるし、部活やサークル活動などもできるでしょう。

資格試験の勉強をしたり、習い事をしたり、趣味に時間を費やすこともできます。

平日は自分のために時間を使い、土日はバイトをするようにすれば、充実した生活を送ることができるでしょう。

受かりやすい

土日に働ける人はバイトに受かりやすいです。

接客業をはじめ、土日は人手不足になりやすいため、働ける人は歓迎されるからです。

たとえコミュニケーションが苦手な人であっても、土日に入れることを主張すれば好感を持たれます。

「バイトになかなか受からない」という人は、土日入れることをアピールしてください。

消費を抑えられる

土日にバイトをすることで、無駄な消費を抑えられます。

土日は外出してお金を使いやすくなりますが、バイトをすることで使う暇がなくなるからです。

将来に向けて貯金したい人は、土日にバイトをすることで早く貯まるでしょう。

貴重な体験ができる

遊園地、動物園、スポーツ施設など、レジャー・エンタメ関係のバイトは土日中心の仕事になります。

今までお客さんとして楽しんでいた施設の裏側を知ることができるため、お金以上の価値があります。

イベント会場やスポーツ施設のバイトでは、有名人を間近で見られるチャンスです。

その業界に憧れている人だと、働きながら貴重な体験をすることができるでしょう。

土日にバイトするデメリット

ショックを受ける女性店員

一方、土日にバイトをすることで不便を感じることもあります。

一般的に土日は休みのイメージがあるため、辛い思いをするかもしれません。

土日にバイトをすることで、どんなデメリットがあるのか見ていきましょう。

忙しい

接客業だと土日はお客さんが多く来店するため、とにかく忙しいです。

ファストフードやファミレスなどの飲食店は特に忙しく、慣れるまでが大変です。

お客さんが多い分、クレームが発生する確率も高まり、怒られる機会が増えます。

忙しくてパニックになる場合もあり、平日以上に疲れを感じるでしょう。

遊ぶ時間がない

土日にバイトをすることで、遊ぶ時間がなくなります。

友達に誘われても「バイトがあるから遊べない」と断ることが多くなるでしょう。

恋人がいる人だと会える時間が少なくなり、不仲の原因になることもあります。

人付き合いが少なくなるため、寂しさを感じるかもしれません。

休む時間がない

学生なら平日は学校に行っていますが、土日にバイトをすることで休む時間がなくなります。

勉強の疲れを週末に癒やすことができないため、疲れはどんどん溜まっていきます。

休めないことで体調を崩すことが増え、学業にまで影響を及ぼすかもしれません。

普段から忙しい人が土日まで働くと体調管理が難しくなるため、注意してください。

家事が疎かになる

土日にバイトをすることで、家事が疎かになりやすいです。

一人暮らしの学生だと掃除・洗濯・料理は自分でやらなければいけませんが、土日まで働くとやる時間がなくなります。

いつしか家の中が荒れるようになり、生活環境が乱されるでしょう。

憂鬱になりやすい

休日になると、友達や恋人と一緒にお店を利用する人が増えます。

そんな中で自分だけバイトをしていると、憂鬱になったり虚しさを感じやすいです。

特に10代・20代は遊びたい盛りです。楽しんでいる人の姿を見ると、いたたまれなくなるかもしれません。

「みんな遊んでるのになぜ自分は働いているのか」と感じ、労働意欲が下がります。

初心者でも安心!おすすめ土日バイト

喫茶店で働く女性店員

土日は忙しくなるため、初心者は難しいと思うかもしれません。

しかし、バイト選びを工夫することで、初心者でも安心して働くことができます。

バイト初心者が土日にバイトをする時は、どんなバイトがおすすめなのかご紹介します。

喫茶店

土日バイトの定番といえば飲食店ですが、ファミレスやファストフードと比べて、喫茶店はそこまで忙しくなりづらいです。

席数も限られているし、大量に料理を注文されることもないからです。

それでも平日より忙しくなりますが、マニュアルがあるので対応しやすいです。

繁華街にあるカフェ店より、駅から離れた喫茶店であれば、のんびりした雰囲気の中で働くことができるでしょう。

コールセンター

電話でお客さんからの問い合わせを受け付けたり、案内する仕事です。

未経験でも雇ってくれやすく、研修やマニュアルがあるため、誰でも話せるようになります。

室内で椅子に座りながら仕事をすることができるため、体力に自信がない人でも安心です。

コールセンターで電話対応の仕方を学べば、就活にも活かすことができるでしょう。

アパレル

ファションやオシャレ好きの人におすすめなのが、アパレルのバイトです。

土日は若者を中心に多くのお客さんが来店してくるため、猫の手も借りたいほど忙しくなります。

新人でも接客を任されやすく、お客さんにコーディネートを提案することもあります。

接客しながら成長できるため、やりがいを感じられるでしょう。

デリバリー

ピザ屋、寿司屋など、宅配を行うデリバリーバイトは土日に需要が急増します。

そのため、平日より時給は高めで、土日のみ働くことができるバイト先も多いです。

バイク(原付)や車で配達するため、免許は必要ですが、商品を届けるだけなので難しいことはありません。

慣れてきたら時間を短縮することもできるため、休みながら配達することができるでしょう。

試験監督

大学受験や資格試験など、試験監督のバイトは土日に行われることが多いです。

試験前の注意案内をしたり、試験中の監視をするのが主な仕事になるため、誰でもできます。

室内で体力的にきついところがほとんどないため、土日の仕事でも疲れにくいです。

時給が高いことも多く、楽にお金を稼ぐことができるでしょう。

イベントスタッフ

コンサートホールやスポーツ会場など、屋内外で行われるイベントの設営や補助を行う仕事です。

イベントは土日に開催されることが多いため、土日のみ短期で働きたい人に最適です。

単発・短期の仕事が多く、特別なスキルが必要ないため、誰でもできます。

お客さんが多くて大変ですが、その分やることは多いため、あっという間に時間がすぎるでしょう。

セルフのガソリンスタンド

土日は外出する人が多いので忙しくなりますが、基本的にはモニターを監視して給油許可を出すだけです。

車に詳しくない人でも簡単に操作できるため、難しいことはありません。

操作に困っているお客さんのサポートをしたり、掃除をすることもありますが、危険は少ないです。

運転免許証や危険物取扱者の資格を取る時にも勉強になるでしょう。

土日にバイトをする際のポイント

指差しをする女性

土日にバイトをする時は、職種だけでなくさまざまな事に気をつける必要があります。

適当にバイトを選んでしまうと、きつかったり、休みが取れなかったりして、すぐ辞めたくなります。

そこで、土日にバイトをする時はどんな点に気をつければ良いかご紹介します。

目的を決める

土日にバイトをする時は、まず目的を決めてください。

ただなんとなく土日しか時間がないという理由でバイトをすると、後できつくなります。

「学費の足しにしたい」「留学費用を溜めたい」「忙しい環境に慣れたい」など、明確な目的を決めてください。

目的が決まればどんなバイトをするか絞れるようになり、面接でもアピールしやすくなるでしょう。

土日どちらか休む

土日両方働くのは大変です。せめてどちらか休むようにしてください。

いくら接客業でも絶対に土日に出勤しなければいけないわけではありません。

土日のどちらか入れればOKなところがほとんどです。

土日どちらか休めれば遊びにも行けるため、付き合いを諦める必要はありません。

シフト自由

長期のバイトをする時は、できるだけシフト自由のバイトを選んでください。

固定シフトのバイトだと、土日に予定があっても休めなくなります。

土日は試験や冠婚葬祭の行事が行われることも多いため、シフト自由で休みやすい方が安心です。

同年代が多い

あなたが高校生・大学生であれば、同年代が多いバイト先がおすすめです。

同年代が多ければ気持ちを共有することができるため、忙しくても耐えられます。

みんなで苦労をともにすることで絆が生まれ、チームワークも深まります。

バイトに行くのが楽しくなり、土日のきつさも軽減するでしょう。

駅前は避ける

駅前にあるお店は土日になるとお客さんが殺到します。

特にデパートやショッピングモールは多くのお客さんが来店するため、息つく暇もないほど忙しくなります。

しかし、郊外にあるお店なら土日でも人の流れは限られます。よほど人気店でもない限り、休める時間はあります。

「あまりにも忙しいのは苦手」という人は、駅から離れた場所で働いてください。

土日に在宅バイトをするのもあり

在宅で仕事をする女性

土日にバイトをすることが不安な人は、在宅でできるバイトを検討しましょう。

在宅バイトなら家に居ながら仕事をすることができるため、接客に追われたり、きつい思いをすることはありません。

好きな時間に勤務することができるため、平日の予定で疲れても休みながら仕事をすることができます。

職種も、コールセンターやデータ入力、アンケートモニターやライティング(記事作成)など、さまざまな種類があります。

平日に勉強や家事を行い、土日に在宅で働けば、時間を有効活用することができるでしょう。

家に居ながら稼ぐ!大学生におすすめの在宅バイト5選
今の時期、アルバイト先がお休みや営業短縮になり、「お金が入って来ない」「学校もなくて何もすることがない」という学生さんが多いと思います。そん...

まとめ

土日のバイトはきついイメージがありますが、良い部分もたくさんあります。

メリット・デメリットを知った上で、あなたに合った働き方ができるバイトを探してください。

 
ウサくん

土日バイトも悪くないね

土日は時給がアップしやすいので、お金を稼ぎたい人には最適です。

土日に遊べないかわりに無駄な消費をすることがないため、お金が溜まりやすくなるでしょう。

また、遊園地やスポーツ施設でバイトをすると裏側を知ることができるため、思い出作りにもなります。

土日バイトを探す時は駅前を避け、同年代が多い職場を探すと楽しく働けるでしょう。

平日は予定があって働けない人は、ぜひ土日にバイトをしてはいかがでしょうか。

今回のポイント

飲食店で土日バイトをする時は、応募前に下見に行くことをおすすめします。どのくらい忙しくなるのか客として体験することで、実際に働く時の参考になります。場所によっては案外暇なこともあるため、予想より楽に働けるでしょう。

誰でもできる!簡単バイトアプリ「シェアフル」

シェアフルは、1日単位の仕事が簡単に探せるバイトアプリです。

履歴書不要で面接もありません。アプリから応募して採用通知があれば、当日バイト先に行くだけで働くことができます。

他のバイトに興味がある方やもう少し稼ぎたい方は、シェアフルを使ってスキマ時間を有効活用しましょう!

関連記事