ノウハウ

もう悩まない!バイトでシフトを頼まれた時の断り方

もう悩まない!バイトでシフトを頼まれた時の断り方のイメージ

バイトで予定外のシフトを頼まれると困りますよね。

 
ウサくん

休みたいのに…

家でのんびり過ごしたいのに、休日に入らされるのはきついです。

できることなら、穏便に断って角が立たないようにしたいですよね。

実際のところ、バイトでシフトを頼まれた時に断るのは大変です。

断り方を間違うと、バイト先の人間関係にヒビが入るおそれがあるからです。

そこで今回は「バイトでシフトを頼まれた時の断り方」をご紹介します。

断るのが苦手だという人は、上手に断る方法を学びましょう。

シェアフル - 短期・単発バイトも探せるバイト探しアプリ

シェアフル - 短期・単発バイトも探せるバイト探しアプリ

バイトでシフトを頼まれることがある

お願いをする男性

バイトをしていると「○曜日のシフトに入ってくれ」と頼まれることがあります。

店長から頼まれることもあれば、バイト仲間から頼まれることもあります。

前もって頼まれればまだマシですが、前日(または当日)に突然頼まれることもあります。

いずれにしても予定外のシフトを頼まれることで、その日休むことはできないし、生活のリズムが崩れますよね。

だからといって断るのも勇気がいります。安易に断ってしまうと、その後が気まずくなるかもしれません。

そのため、「考えさせてください」とあいまいな返事をしたり、渋々引き受ける人もいるのではないでしょうか。

納得してもらえるシフトの断り方

バツサインをする女性

シフトを頼まれた時に、ただ「入れません」と答えるのは不十分です。

何度もしつこく頼まれる原因になるし、断り続けると印象が悪くなるからです。

シフトの依頼を断る時は、できるだけ相手が納得するような断り方が必要になるでしょう。

そこで、どんな理由を言って断れば良いのかご紹介します。

勉強する

あなたが学生であれば、勉強を理由に断るのが最適です。

学生の本分は学業であるため、無理に働かせようとはしてきません。

例文

すみません、○日にテストがあるのでシフトに入れません。

テストや試験以外にも、「課外授業がある」「大学の課題をする」「レポートを書く」なども有効です。

部活に行く

学生で部活やサークル活動をしている人は、断る理由にしやすいです。

例文

○日は部活の試合があり、シフトに入ることができません。

日頃から部活やサークルでの話をしていれば、熱心に活動していることが伝わるため、諦めてくれます。

家庭の事情

家庭の事情で断るのも納得感があります。

例文

その日は親の仕事を手伝うため、シフトに入ることができません。

この他、「兄弟の面倒を見る」「子供の世話をする」「祖父母に付き添って病院に行く」など、家族の用事があるからいけないと言えば、諦めてくれるでしょう。

病院に行く

体調が悪いのであれば、病院に行くことを理由に断りましょう。

体調不良のまま働かせると責任問題になるため、無理強いはしてきません。

例文

最近頭痛が酷いので、○日は病院に行きたいと思っています。

なお、病院と言っても内科や外科でなくて構いません。歯医者や眼科でも病院にあたるし、予防で行くこともあります。

遠出する

物理的に遠い場所にいるため、出勤できないことを理由にするのもありです。

例文

○日は実家の○県に帰省するため、行くことができません。

この他、「同窓会に行く」「家族で旅行に行く」「ボランティアで地方に行く」なども、遠出の内です。

あらかじめ遠出することを伝えておけば、頼まれづらくなるでしょう。

就活する

大学生や転職を考えてる社会人なら、就活を理由に断ることもできます。

面接に行ったり、説明会やセミナーに行くといえば、渋々了承してくれます。

例文

申し訳ありません。その日は就活で一日説明会に行っています。

大学3年生にとって就活は将来を決める大切な時期です。休日は予定があってもおかしく思われません。

扶養内で働きたい

バイトでも1年間の所得が103万円以上になると、扶養控除の対象から外れます。

シフトの追加を頼まれたら、働きすぎて扶養から外れることが心配だと伝えて断りましょう。

例文

扶養内で働いているため、これ以上シフトを増やせません。

ただし、シフトの追加ではなく日にちの変更を頼まれた時は使えないため、注意してください。

印象が悪くなるシフトの断り方

怒っている男性

シフトを断ると言っても、どんな断り方をしても良いわけではありません。

「予定がある」「今回は無理」「また今度」など曖昧な断り方をしていると、印象が悪くなるでしょう。

つい口走ってしまいがちな理由をご紹介しますので、断る前に気をつけましょう。

疲れてる

勉強や仕事で疲れているから、休日はゆっくり休みたいというのは普通のことです。

しかし、店長やマネージャーなど、忙しい人から見れば「俺だって疲れてるんだ!」となり、反感を買ってしまいます。

そのため、「疲れてる」「眠たい」「ゆっくりしたい」などの理由は、言わないほうが無難です。

仕事をする

バイトの掛け持ちや在宅ワークを理由に仕事を断る方法もありますが、印象が悪くなります。

「うちの店より他の店を優先するのか!」と思われ、店長の反感を買ってしまうからです。

仕事を理由にする時は、親が自営業をしているか、社会人のみにしましょう。

遊びに行く

休みの日に遊びの予定を立てるのは普通のことですが、遊びに行くからシフトに入れないと断るのは印象が悪いです。

「みんなが働いているのに、遊びに行くとはなんだ!」と反感を持たれます。

遊びに行くのと同様に、「買い物に行く」「親・兄弟に会いに行く」というのもあまり良い印象を持たれません。

交換条件を出す

諦めてもらうために交換条件を出して断ろうとするのは駄目です。

「時給を上げてくれるなら入ります」というような交換条件を出しても、承諾されるかもしれないし、そうでなくても印象は悪いです。

「弱みに付け込む性格の悪い人」だと思われかねないため、注意してください。

嫌いな人がいる

「嫌いな人がいるからシフトに入れない」と断るのは、人間性を疑われます。

バイト内での好き嫌いは個人の勝手であり、仕事とは別だと判断されるからです。

嫌いな人を理由にすることで、チームワークに問題がある人物だと思われ、あなたが嫌われる原因になります。

その後の人間関係にも影響を及ぼすため、言わない方が良いでしょう。

休日の連絡は一切出ない

スマホを見る女性

休日にバイト先から連絡があるのは、ほぼ休日出勤を要請するためです。

そのため、電話があっても出なければ自動的に断ることになります。

出ると「連絡が繋がった」と思われ、シフトに入るように説得されます。

押しに弱い人なら、電話口で説得されれば嫌だとは言いづらいでしょう。

もし、バイト先から連絡があっても、すぐ出ずに様子を見てください。

しばらく時間を置いてからかけ直してください。無視するのは駄目です。

「すみません、寝てました。何かありましたか?」と聞いてください。あえて知らないふりをしましょう。

シフトの時間が過ぎていれば、途中から出勤しろとは言われないため、そのまま休めます。

お願いを受け入れて貸しを作る

職場でOKサインをする女性

予定外のシフトには入りたくないからといって、いつも断るのは印象が悪いです。

シフトのお願いを断り続けることで、自己中心的だと思われてしまい、信頼を失ってしまいます。

いつも断るのではなく、3回に1回ぐらいはお願いを受け入れるようにしてください。

毎回だと「都合の良い人」扱いされる可能性はありますが、3回に1回程度であればそうはなりません。

GWや年末年始など、ここぞという時にシフトに入っておけば、印象は悪くなりません。

また、シフトに入って貸しを作ることで、あなたが休みたい時に休ませてもらいやすくなります。

「この前出勤したんだから、この日は休ませてください」と言えば、嫌とはいいづらいでしょう。

このようにシフト依頼を受け入れることで、得する部分もあります。働きやすくするためにも、上手に駆け引きしてください。

まとめ

真面目な人ほど、バイトでシフトを頼まれた時は断りづらいです。

断れなくてつい、「わかりました」と引き受けてしまうことがあるのではないでしょうか。

しかし、安易に引き受けると後が大変です。何度も頼まれることになるため、注意してください。

 
ウサくん

上手に断りたいね

学生なら、勉強や部活、就活などを理由にすると断りやすくなります。

家庭の事情や病院に行くことを理由にしても、納得してもらいやすいでしょう。

一方、「疲れている」「遊びに行く」「他の仕事をする」などの理由は、印象が悪くなる可能性があります。

できるだけ頼んだ人の性格を考慮した上で、理解してくれやすい断り方をしてください。

シフトを頼まれるのは人手が足りないからであり、バイト先から頼りにされている証拠です。

たまにはお願いを受け入れて、貸しを作っておくのも良いでしょう。

今回のポイント

シフトの依頼を頼まれなくするためには、普段から忙しい人を演出するのがポイントです。学生なら勉強や部活・サークルの予定を入れ、主婦なら家族の予定を入れておきましょう。あらかじめバイト以外は忙しくしていることを伝えておくことで、頼まれにくくなります。

誰でもできる!簡単バイトアプリ「シェアフル」

シェアフルは、1日単位の仕事が簡単に探せるバイトアプリです。

履歴書不要で面接もありません。アプリから応募して採用通知があれば、当日バイト先に行くだけで働くことができます。

他のバイトに興味がある方やもう少し稼ぎたい方は、シェアフルを使ってスキマ時間を有効活用しましょう!

関連記事