コミュニケーション

どう返す?バイトでシフトを代わってあげる際の返事の仕方

どう返す?バイトでシフトを代わってあげる際の返事の仕方のイメージ

バイト仲間から「シフトを代わってほしい」と頼まれたとき、どう返事するか悩みますよね。

 
ウサくん

承諾のみで大丈夫かな?

「はい」だけだと軽く感じるし、何か言ったほうが良いのではないか?と思う気持ちわかります。

できることなら、印象が良くなる返事がしたいですよね。

実は、意外と代わってあげるときの返事は難しいです。

適当な返事をしていると、相手を傷つける可能性があります。

そこで今回は「バイトでシフトを代わってあげる際の返事の仕方」をご紹介します。

返事の仕方に注意して、気持ちよく代わってあげましょう。

承諾のみの返事は誤解されやすい

YESの文字

バイト仲間から「シフトを代わってほしい」と頼まれた際、「はい」や「わかりました」で終わらせている人は多いです。

しかし、承諾のみの返事は誤解される可能性があります。

承諾のみだと感情が伝わりづらいため、「本当は代わりたくないのではないか?」と感じるからです。

たとえあなたにそのつもりがなくても、悪く思われたら大変です。

相手を傷つけないためにも、なるべく誤解されないような返事をしましょう。

承諾にひと言加えると丁寧になる

手のひらにあるパズルのピース

バイト仲間のお願いを受け入れるときは、承諾にひと言加えるようにしてください。

承諾にひと言加えることで、丁寧な印象を与えることができます。

たとえば、「はい」にプラスして「がんばります!」と付け加えると、意気込みを感じさせます。

「わかりました」にプラスして「その日は予定がないので大丈夫です。」にすると、嫌々引き受けるのではないことがわかります。

このように丁寧な返事をすることで、あなたに頼んで良かったと思ってくれるでしょう。

やむを得ない事情は相手を気遣う

相手を気遣う女性

病気や身内の不幸など、やむを得ない事情でシフトをお願いされたら、相手を気遣うようにしてください。

思いやりの気持ちを表わすことで、相手に好印象を与えることができます。

例)風邪で交代をお願いされた場合
「大丈夫ですか?ゆっくり休んでください」

例)身内の不幸で交代をお願いされた場合
「お悔やみ申し上げます。バイトは任せてください」

例)学校の都合で交代をお願いされた場合
「大変ですね。がんばってください」

短くても気遣う言葉を投げかけていれば、相手は救われたような気持ちになるでしょう。

LINEグループでの返事の仕方

スマートフォンのLINE

バイトでLINEグループを作っている場合、LINEで代わってくれないかとメッセージを出す場合があります。

LINEグループは全員がメッセージを見ているため、どう返事するか難しいです。

あなたが代わっても良い(代わりたい)と思うのであれば、次のような返事をしてください。

例文)

(あなたの名前)です。○日のシフト代われます。私でよろしいでしょうか?

ポイントは「自分でも良いのか尋ねる」ことです。

あなた以外にも代わりたい人がいると、バッティングしてしまう可能性があります。

そのため、本人に誰と代わるか判断を委ねるようにしてください。

あなたでも問題なければ、「○○さんお願いします」と頼まれます。

他の人にもあなたに代わったことが伝わるため、シフトが重複することはないでしょう。

バイトを代わってあげるときの注意点

怒っている女性

バイトを代わってあげるときに、ただ返事をすれば良いわけではありません。

返事の仕方を気をつけないと、かえってトラブルになる恐れもあります。

実際にバイトを代わってあげるときは、次の点に注意してください。

返事を先延ばししない

バイトを代わってあげるときは、なるべく早めに返事をしてください。

直前になって代わると伝えても、他の人に決まってしまう可能性があります。

まだ返事ができないのであれば、「○日まで待ってもらっても良いですか?」と聞くのが大切です。

いつまでに返事を出すと約束すれば、誤解を与えません。

面倒くさそうに返事しない

シフトを代わると伝えるときは、面倒くさそうに返事をしないでください。

暗い顔をしたり、嫌そうな表情で返事をすると、相手に嫌悪感を与えます。

たとえ本心は代わりたくなくても、代わると言った以上は責任があります。

関係をこじらせないためにも、丁寧に返事しましょう。

わからないことがあれば聞く

シフトを代わるにあたり、わからないことがあれば聞くようにしてください。

疑問があるのに質問しないと代わった後に困ります。

勤務時間や曜日はもちろん、仕事内容や引き継ぎ、店長に誰が伝えるのかなど、気にするべきポイントはあります。

事前に意思疎通を図っていれば、スムーズに働けるでしょう。

交換条件は控えめに

シフトを代わる条件を出すときは、なるべく控えめなものにしてください。

親しい仲なら別ですが、そうではない関係で交換条件を出すと不信感を与えます。

「それなら代わってもらわなくて大丈夫!」となり、嫌われる原因になりかねません。

そのため、「○曜日代わるので○曜日は入ってくれませんか?」という程度にした方が良いでしょう。

代われないときは断る

シフトを代われないときは、必ず断るようにしてください。

バイト仲間から頼まれたのに無視していると、不信感を募らせます。

「その日は予定があって代われない」「連勤になるのでしんどい」など、正直な気持ちを伝えることが大切です。

たとえ良くない返事でも、きちんと断れば誠意が伝わるでしょう。

まとめ

バイトでシフトを代わってあげるときは、返事の仕方を工夫してください。

相手の気持を尊重した返事ができれば、今後の人間関係は良くなるでしょう。

 
ウサくん

丁寧に返事しよう

シフトを代わってあげるときは、承諾にひと言加えるのがポイントです。

「はい、がんばります」「わかりました。任せてください」などの返事をすると、丁寧な印象を与えます。

病気の人には「ゆっくり休んでください」「お大事に」など、気遣いの言葉も忘れないようにしてください。

シフトを代わるのは大変ですが、どんな返事をするかで人間性が問われます。

バイト仲間に良い人だと認識してもらえれば、バイトの人間関係は良くなるでしょう。

今回のポイント

オフィスバイトで目上の人から頼まれたときは、なるべく敬語を使うようにしてください。「いいですよ」ではなく、「承知しました」「かしこまりました」「お引き受けします」が無難です。「了解しました」は失礼だと思う人がいるため、避けたほうが良いでしょう。

誰でもできる!簡単バイトアプリ「シェアフル」

シェアフルは、1日単位の仕事が簡単に探せるバイトアプリです。

履歴書不要で面接もありません。アプリから応募して採用通知があれば、当日バイト先に行くだけで働くことができます。

他のバイトに興味がある方やもう少し稼ぎたい方は、シェアフルを使ってスキマ時間を有効活用しましょう!

関連記事