コミュニケーション

バイト先の店長がうざい!嫌な店長を打開する7つの対処法

バイト先の店長がうざい!嫌な店長を打開する7つの対処法のイメージ

仕事は楽しいのに、店長が嫌な人物だとバイトに行くのが嫌になりますよね。

 
ウサくん

店長がうざいから辞めたい…

真面目に仕事をしているのに、何かにつけて文句を言ってきたり、アラ探しをされるのは辛いです。

バイト先にうざい店長がいるとストレスの原因になるし、辞めたくなる気持ちわかります。

実際のところ、バイトスタッフから好かれる店長より、嫌われる店長の方が圧倒的に多いのが現実です。

しかし、そんなうざい店長も対応次第で気にしないようにすることはできます。

「店長がうざくて嫌いだから辞めたい!」という人は、辞める前に対処してみましょう。

スキマ時間に稼げる!バイト探しアプリ「シェアフル」

スキマ時間に稼げる!バイト探しアプリ「シェアフル」

1)店長を観察する

野菜を陳列する店長

まず、店長がどんなタイプの人間なのか観察しましょう。

例えば、気分屋で日によって態度がぜんぜん違う人だと、感情的になりやすく、怒鳴ったり、スタッフに八つ当たりすることがあります。

常に顔色をうかがいながら仕事をすることになりますが、店長の機嫌が良い時に相談すると、あっさり通ることもあります。

あるいは、人によって態度が大きく変わる店長もいます。

自分の好きなスタッフには甘く、嫌いなスタッフには厳しく当たるので、職場の雰囲気が悪くなってしまいます。

このような時は、店長に好かれているスタッフと仲良くなるのが有効です。そうすればあなたへの攻撃は減るでしょう。

仕事をしながら店長がどんな性格なのか?どんな人間性なのか?を把握することで、どんな行動を取れば良いかが見えてきます。

まずは店長をじっくり観察し、情報収集してみましょう。

2)店長と同じシフトに入らない

カレンダー

店長さえいなければ楽しく働けるというのであれば、一番の対策は店長と会わないようにすることです。

店長がいつも出勤している時間帯や曜日と被らないようにシフト調節しましょう。

例えば、店長は人が少ない早朝や深夜に勤務することが多いです。逆に昼過ぎから夕方の時間帯は店に来ないということもあります。

勤務時間は業種によっても異なりますが、店長があまり来ない時間帯に勤務することで、顔を合わせる回数を減らせます。

できるだけ店長と働く時間を短くすれば、ストレスを与えられる機会も減り、楽しく働けるでしょう。

3)店長と二人きりにならない

店長と店員

職場で店長と二人きりになると、話し相手があなたしかいないため、どうしても話しかけられる回数が増えます。

少人数で働くお店なら仕方ない部分もありますが、複数人数で働くバイトであれば、できるだけ店長が一人でいるところにかち合わないようにしましょう。

もし、店長が近寄ってきたら、手を洗うふりをしてバックヤードに戻ってください。あるいは相談するふりをして、先輩に話しかけに行っても良いでしょう。

ただし、露骨に避けてはいけません。店長に気づかれます。あくまでさり気なく、タイミングを外すのがコツです。

4)店長の話を聞き流す

愛想笑いで聞き流す女性

自慢話やうんちくを語りたがる店長もいます。たまに聞く程度なら良いですが、いつも同じような話をされるとうんざりしますよね。

そんな時は適度に相槌を打ちつつ、話を聞き流しましょう。

うざいからといって、無視したりそっぽを向いたりしてはいけません。「俺の話が聞けないのか!」と怒り出す可能性があります。

あくまで「ちゃんと話を聞いていますよ」という態度を取りつつ、適度に相手をしてやるのがポイントです。

質問したり、意見を出すとかえって話が長引くため、「そうですか」「すごいですね」と適当な相槌を打っていくと、機嫌を損ねずに終わります。

5)店長を頼る

店長に教えてもらっている女性

店長がうざいからといって、話しかけなかったり、相手にしないのはいけません。

嫌われている事を察知されると、あなたに対する風当たりが強くなり、もっと嫌な目に合うかもしれません。

そこでおすすめなのが「店長を頼る」ことです。仕事でわからないことや難しいことがあれば、とにかく店長に相談するのです。

最初は「こんなこともわからないのか!」と叱ってきますが、何度も繰り返していく内に、「頼りにされているのかな?」と考えるようになります。

人間、誰しも自分を頼ってくれる人には甘くなるものです。「俺がいないと駄目だな」と勘違いさせれば、強く当たられる機会は減ります。

あなたがミスをしても、大目に見てもらえるようになるでしょう。

6)バイト仲間と協力する

バイト仲間の男女4人

自分がうざいと思っている店長は、バイト仲間も同じようにうざいと思っています。

誰かが怒られることでバイト中に重い空気が流れ、みんなのモチベーションが低下してしまうからです。

そんな空気にしないためにも、バイト仲間と協力して店長の機嫌を損ねないようにしましょう。

難しい仕事は手分けして行い、誰かが失敗してもみんなでフォローするようにしてください。

みんなで助け合う内に、チームワークができてきます。ミスも減り、店長に怒られる機会も少なくなるでしょう。

7)本社に相談する

会社のビル

従業員や部下に厳しい店長も、本社の人間や上司となる社員には頭が上がらない場合もあります。

特に経営者ではなく、雇われ店長である場合、本社の意見は絶対です。本社から何らかの警告をされれば、黙って従うしかありません。

飲食店やコンビニなど、バイトスタッフで成り立っているお店は多いです。うざい店長のせいでストライキを起こされ、辞められては困ります。

本社の人間に従業員一同が店長の行動で困っていると相談すれば、耳を傾けてくれます。適切な指導を行い、改善してくれるかもしれません。

ただし、あなた一人が相談しても効果は薄いです。本社の人も、話半分で聞くだけで何も対処してくれません。

相談する時は、バイト仲間みんなと一緒に行いましょう。みんなで行動することで、本社の心を動かすことができます。

店長を好きになる必要はない

店長を嫌っている女性

これまで嫌いな店長を打開する7つの対処法をご紹介しました。

どれも適切に実行することで現状を打破することはできますが、うざいと感じる店長を無理に好きになる必要はありません。

嫌いだという感情をコントロールするのは難しく、よほどのコミュニケーションスキルが無い限り、対応するのは難しいからです。

また、無理に好きになろうとしてもボロが出るし、店長に気づかれます。あなたも心苦しい思いをすることでしょう。

店長を好きになる必要はありませんが、接し方を変えることでストレスを軽減することはできます。

店長の性格や行動パターンを分析し、どういった接し方をすれば無難にやり過ごすことができるか試してみてください。

ゲーム感覚で挑戦していくと、いつしか困難を切り抜けられるようになるでしょう。

店長に期待しすぎない

バツサインをする店長

店長という肩書だけ見ると、テレビに出てくるような立派な大人を想像するかもしれません。

頼りがいがあり、困った時には助けてくれて、厳しいながらも愛情を持って接してくれる人物を想像するでしょう。

しかし、現実は厳しいものです。幼稚で頼りなく、責任感のない店長もたくさんいます。

アルバイトより仕事ができない店長も珍しくなく、そんな姿を見ると幻滅して嫌いになるかもしれません。

「店長だからこうなんだ」と決めつけていると、裏切られた気持ちになります。

駄目な店長も一人の人間として認めるようにし、過度に期待しすぎないようにしましょう。

こんな店長なら辞めたほうが良い

店長からパワハラを受けている女性

いくら店長がうざいといっても限度があります。

うざいを通り越して、パワハラやセクハラをしてくるような店長がいる場合、一刻も早く辞めるようにしましょう。

そのような店長と一緒に働き続けると、体に不調をきたし、心に大きな傷が残ります。バイトを辞めた後も長く引きずってしまうでしょう。

ブラックバイトでなかなか辞めさせてくれない時は、労働基準監督署やユニオンなどに相談してください。

辞めたい理由を説明すれば、今後どうすれば良いか教えてくれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。うざい店長でも接し方次第で対処できることがお分かりいただけたのではないでしょうか。

 
ウサくん

店長の話は受け流すようにした方が良いね

バイト先の店長がうざいとストレスが溜まります。シフトを調節して、なるべく会わないようにしたり、黙って話を聞くだけにした方が得策です。

ただし、店長がうざいのは性格が問題とは限りません。店長も責任者という立場上、辛い部分もあります。

早く仕事に慣れてもらうためにコミュニケーションを取ろうとするし、できるだけミスを減らすためにあえて叱っている部分もあります。

売上を上げないと経営が立ちいかなくなるため、厳しく言いたくなることもあるでしょう。雇われ店長であれば、本社と現場の意向が異なり、板挟みになることもあります。

店長も人間ですから、家庭で嫌なことがあったら誰かに当たりたくなる時もあるでしょう。

うざいし嫌いだという気持ちもわかりますが、時には「店長も店長で大変なのかな」と、思いやるようにしてください。

店長もあなたと同じ“一人の人間”として見ることができれば、うざい気持ちも軽減していくでしょう。

今回のポイント

店長がうざいからといってコミュニケーションを避けていると、あなたが嫌っていることが悟られてしまいます。ちょっとしたことで怒られたり、シフトの融通を聞いてもらえなくなるかもしれません。露骨に避けるのではなく、適度にコミュニケーションを取り、協力的な人間であると認識させましょう。

誰でもできる!簡単バイトアプリ「シェアフル」

シェアフルは、1日単位の仕事が簡単に探せるバイトアプリです。

履歴書不要で面接もありません。アプリから応募して採用通知があれば、当日バイト先に行くだけで働くことができます。

他のバイトに興味がある方やもう少し稼ぎたい方は、シェアフルを使ってスキマ時間を有効活用しましょう!

関連記事