ぼくのわたしのバイト体験談    

松屋のバイト体験談!子育て中の主婦でも働きやすい環境でした

441閲覧数
0評価数
牛丼屋のバイトイメージ

仕事内容

子供が学校へ行っている時間帯の朝9時から15時まで働いていました。特にお客さまが多いお昼の時間帯をメインにしていました。

カウンターで注文を取ってから厨房へオーダーを流し、お客さまが着席されたらすぐ水を出します。

料理が出来たら運んで、食後は片付けをするなど、全体的な流れをみながら作業を行っていました。

お昼は混雑するので、その時はスムーズなお客さまの出入りが必要になります。食後の片付けや会計など、スピーディーに行うようにしていました。

応募のきっかけ

お店が自宅から近く、子供が学校へ行っている時間帯にバイトができると思い、応募しました。

昼間の時間帯にバイトできるのは嬉しく、徒歩で通える距離にあるのでとても通勤しやすかったです。

楽しかったこと

私と同じように子供がいる主婦の方が多く働いていました。

フリーターやパート主婦など、色んな方とコミュニケーションを取りながら仕事をすることができるので、満足感を得られました。

お昼11時頃から14時にかけてかなり忙しい時間帯になります。集中しながら勤務していると、仕事がひと段落ついた後はホッとしました。

職場のみんなと一緒に「仕事やったぞ!」という気持ちがとても強くなります。みんなとの連携がスムーズに取れるので、楽しく仕事ができました。

思い出に残っていること

子供がインフルエンザで熱を出した時、他のスタッフが仕事を代わってくれました。

シフト制なので朝から夜まで通しで勤務していたと聞いた時は、とても感謝の気持ちでいっぱいになりました。

そして、その方が体調を崩された時は、私が代わりにシフトに出たこともありました。みんなでフォローしあえる職場環境でした。

仕事はとても忙しいのですが、職場のスタッフは仲良く・団結力があったので、働きやすかったです。

お客さまは長時間滞在される感じではないので、食べた後にすぐ出て行く方も多いです。

回転が早いのでお客さま方の流動をみながら注文を取りつつ、後片付けをするなど、あっという間に時間が過ぎました。

そのため、仕事が終わったあとの充実感はとてもありました。

バイトを体験して

松屋の仕事は、時間帯によってかなり忙しいのですが、周りが上手にフォローしてくれるので、仕事に慣れてきます。

そして、集中力が身につくことで仕事がスムーズにできるようになり、達成感を得られるやりがいある仕事です。

編集者のコメント:

みんなでフォローしながら忙しい時間帯を乗り越えると、スタッフ間の結束も高まりますよね。不測の事態があった時はカバーしあえる職場環境だと、何かあったときにも助けてもらえるので、子育て中の主婦の方も働きやすかったと思います。

この体験談が参考になった方はクリック!

牛丼屋のバイト探しなら「マッハバイト」

マッハバイトは、地域や路線、職種、特徴などこだわりの検索条件で、あなたが気になるバイトを探すことができます。

採用されたら、最大1万円!最低でも5000円マッハボーナスが貰えます!

体験談を見て「牛丼屋」のバイトに興味が出た方は、マッハバイトで求人を探してみましょう。

関連する体験談