ぼくのわたしのバイト体験談    

ダイソーのバイト体験談!休みがとりやすくて楽に働けました

357閲覧数
0評価数
100円ショップのバイトイメージ

仕事内容

売り場の各担当ゾーン毎に品出しをします。

ゾーンにはキッチンや文房具、食品や雑貨、季節商品など、様々なジャンルがあります。

毎日補充しつつ、売れ筋の商品を目線の位置に陳列していました。

品出しをしていると、お客さまから商品について訪ねられることがよくあります。

その場で答えずに、できるだけ商品の前までご案内するように指導されていました。

品出し業務がないときは前出しといって、商品をフックの手前まで出し、整理整頓する業務もあります。

また、一時間ごとに交代でレジ打ちをする場合もありました。

応募したきっかけ

子供の保育園から近いバイト先を探していたところ、ダイソーの求人を見かけたからです。

お店はショッピングモール内にあるし、駐車場付きで、買い慣れたお店でした。

扶養内で働けるといった点も良く、全ての条件がマッチしたので応募しました。

シフトを組みやすく、勤務時間が選べるのも良かったです。

楽しかったこと

とにかく1日があっという間で、じっとしていられない自分にはとても楽に感じました。

お客さまを待っている時間もなく、常にお客さまが店内にいるような状況でした。

開店から並んでいる人もいますし、週末になると賑やかなくらいお客さまが来店されます。

品出しをしながら帰りに買いたい商品を見つけたり、新商品が入荷すればいち早く手に入れることもできました。

ダイソーは普段から利用していることもあり、毎日が楽しめる職場だったからこそ、楽に感じたのだと思います。

また、主婦の方がほとんどなので、行事や病気の時にも理解してくれるし、休みがとりやすい職場でした。

常にスタッフが多いため、突発的な休みでも受け入れてもらえたのは嬉しかったです。

ダイソーはスタッフがお互い協力して、楽に働ける雰囲気でした。

気になること

常に忙しい職場なので、時間内に品出しができない日もありました。

中途半端に業務が終わり、翌日に持ち越したり、キリが良いところで帰れなかったりしたので、すっきりした気分で帰宅できないときもありました。

編集者のコメント:

ダイソーは売り場が広くて大変なイメージがありましたが、体験者さんはそうでもなかったようですね。考えたら、100円ショップは金額が統一されているので、接客する機会が少ないのかもしれません。時間の融通も利くようですし、子育て中の方に最適なバイト先だと感じました。

この体験談が参考になった方はクリック!

関連する体験談