ぼくのわたしのバイト体験談    

アメ村のアパレルバイト体験談!自由な働き方ができました

497閲覧数
0評価数
アパレルのバイトイメージ

仕事内容

大阪・心斎橋のアメ村(アメリカ村)にある、レディースのアパレルショップでバイトしていました。

接客やマネキンのコーディネート、販売が主な仕事内容です。

お客さまが少ない時間帯はコーディネートの提案を考えたり、よりおすすめの商品を目立つ場所へ陳列するなどしていました。

個人店で、オーナーは基本的に開店時に店を開け、その後はスタッフに任せて閉店時に再び売り上げを回収しにくるような形でした。

接客していないときはPOPを描くなど、割と自由に仕事させてもらっていました。

大学生だったので、平日は学校終わりから閉店まで、土日は終日シフトに入ることが多かったのですが、事前に伝えればかなり自由度が高い働き方ができました。

応募のきっかけ

当時よく前を通りかかっていたお店で、たまたまバイトを募集していました。

元々ファッションが好きだったので、どうせバイトするなら好きなことを生かせる仕事がしたいと応募しました。

特にマニュアルなどない店だったので、自分で様々な提案をさせてもらえる環境にも魅力を感じました。

楽しかったこと

先輩スタッフの女性がとてもカッコ良い人でした。

ファッションだけでなく、音楽など様々なカルチャーを教えてもらえたおかげで、興味や視野が広がりました。

また、同じような店舗が周囲に多かったため、同世代や少し年上の服好きな人たちとの交流が深まり、今でもその頃の友人との交流があります。

コーディネートに迷うお客さまにいろいろ提案するのも楽しかったです。

バイトを通して接客マナーなどを学べた事は、非常に大きな財産になっていると感じます。

思い出に残っていること

近隣のお店のスタッフさんとも仲良くなり、バイト終わりにはみんなで食事に行ったりカラオケに行ったりしました。とにかくバイトに行くのが楽しかったです。

バイトがそのままサークルのような雰囲気で、周囲はほぼ年上の人ばかりでしたが、とても可愛がってもらい、色んなお店にも連れて行ってもらいました。

街中にあって単価が安い店だったこともあり、お客さまも様々な年代の方が来られました。

同世代のお客さまから年配の方まで、接客を通して触れ合い、後日購入した服を着て再び買い物に来てくださったこともあります。

また、おすすめしたコーディネートを気に入ってもらい、すべてご購入され、とても喜ばれた事が特に思い出深いです。

オーナーが優しい方で、給料日にはおまけで気に入った服をプレゼントしてくれることもありました。とても嬉しかったです。

編集者のコメント:

大阪・心斎橋のアメ村周辺はアパレルショップが立ち並びますが、みなさん活気があって元気よく働いているのが印象的です。体験者さんも笑顔で元気よく働いていた姿が目に浮かびます。自由な働き方ができたそうですし、良いお店で働けましたね。

この体験談が参考になった方はクリック!

アパレルのバイト探しなら「マッハバイト」

マッハバイトは、地域や路線、職種、特徴などこだわりの検索条件で、あなたが気になるバイトを探すことができます。

採用されたら、最大1万円!最低でも5000円マッハボーナスが貰えます!

体験談を見て「アパレル」のバイトに興味が出た方は、マッハバイトで求人を探してみましょう。

関連する体験談